豪腕 Strong Arm GO-1

豪腕とは

世間では喧嘩系イベントと呼ばれる。いわゆる「不良」などの若者に格闘技を通じた更生の道を用意し、優秀な選手をメジャーな格闘技団体を含めた大会にプロデビューさせることを目標にしているが、実際は大会会場外でのいざこざや、大会イベント中にで喧嘩が起こり警察関係者にハングレ集団と呼ばれるアウトローの格闘技イベントが席巻し、世間にはイメージが悪く格闘技が広がっていますが『豪腕』は格闘技本来の原点回帰としてK-1最盛期以降はメディアで取り上げられなくなってきた本来の格闘技を次世代の選手の発掘と現代のメディアであるweb配信で広く夢のある格闘技、スポーツとしての格闘技選手を「尊厳なる者」として豪腕は関西を中心に本来あるべき格闘技を広めて行きたいと思います。

2013年1月6日にアゼリア大正ホール(集客500名最大上限)で行われた『豪腕』は500名を超える集客がございました。そして2014年7月20日にボディーメーカーコロシアムで前回を超える規模の3000人集客の格闘技イベント『豪腕スピリット』の開催を予定しております。

これまでのGO-1サイトはこちら