EAST END TV

100%Real Fight! Club Gekitotsu

激突祭り2013、激突はリアルファイトが身上の激しい戦い!!

ニュース写真

まだ対戦相手調整中の選手はいるが、今回の対戦カード発表で注目すべきカードは多々あり、アマチュア部門はプロ昇格を査定する試合でもあり、出場する選手にとって実力を証明舞台、若き故に、いかなる勝敗が出るかはわからない戦いばかりだ。

フレッシュマンファイトキックボクシングのCHOKEE・TADATO、激突鹿児島に参戦したユウジ・トシバとブラッディーこうすけのMMAファイト、フレッシュマンファイトは血気盛んな若い世代が暴れ閑却に何を見せれるのか?を試される。

キックボクシングの選手として着実に実力をつけて上昇気流に乗った鹿児島の上園文也、対するチームVLOS・モリオは熊本の強さを証明できるか?

MMA=総合格闘技の試合では激突ファイター鹿児島の暴君・西方清信、前回の激突水俣格闘技祭りでも強烈な打撃で激突MMAファイター屈指の打撃力を見せつけ、今回はコンクリート道場・宗一郎と観客に強烈な戦いを見せつけるか?目が離せない。

ニュース写真

そして、激突初参戦となる北川勇介、熊本のブラジリアン柔術黒帯の重鎮が激突のリングに上がり、中部圏のブラジリアン柔術の試合で茶帯・無差別級の戦いで猛威をふるい優勝を重ね、ライジングオン11では日本拳法三段の油谷大輔の腕の靭帯を切り一瞬のうちに病院送りにした小川柔術・ジュニオ・モレーノと闘う、帯の差があれど
小川柔術は世界を股にかけて戦い優秀な成績を収めるブラジリアン柔術の強豪道場、闘いの行方が実に楽しみな一戦

今回の激突祭り2013の最大の見どころは、メインエベントのWKO初代ライトヘビー級王者・寒川直喜の参戦、寒川直喜、彼は激突で戦うキックボクシングの選手にとって、全日本キックボクシング連盟バンタム級王者"藤原あらし"と並び、キックの最高峰として激突ファイターの目標となっている。

寒川は2009年の激突Ⅱで戦いKOを奪った"チームVLOS代表・勇気"と再び熊本の地で戦う事となり、勇気は前回は力が及ばず惨敗したが、激突を中心に戦い力を付けてきた勇気、冷静な判断と絶妙なタイミングの蹴り、鋭いジャブの寒川、勇気は雪辱戦に、この戦いを希望した。


ピックアップNEWS
  • 2012年12月 EAST END-TV運営による 激突オフィシャルサイトがオープンしました。
12月29日 激突祭り2013ニュース【対戦カード変更のお知らせ】

nico mma dojo から丸山数馬選手、コンクリート道場からゴリ選手この二人がMMAプロファイト75kg契約で戦います。

【激突祭り2013】に、激突水俣格闘技祭り二も出場した中村勇太選手率いるT-REX柔術アカデミーの、ヤックル慎吾選手
【第4試合 MMA対抗戦 63kg 契約 5分 2ROUND】
ヤックル慎吾(T-REX JIU JITSU ACADEMY) VS 岩井 拓也(ハイブリドレスリング鹿児島)

そしてT-REX柔術アカデミーから石掛友喜選手の二名が緊急参戦!!
キックボクシングの方も、選手の出場希望により、あと1試合追加予定!!
皆で【激突】を盛り上げてくれてありがとうございます。
来年も、わがネクストジャパングループは、格闘技イベント、芸能イベントに力を入れ頑張って行きます!!!
激突祭り2013主催者 福永裕一郎


ページトップへ戻る
Copyright © EAST END TV. All Rights Reserved.